ホンダCB250エキスポート!!

ロックしようぜ!!!Do the ROCK!! ホンダCB250エキスポートブログ!!





CBを車の後にしまってからメンテナンスをサボりすぎ。と言うか何もしていない。
左のポイントケースからオイルがにじんでいる。
どうやらエンジンとの合わせ面のガスケットが痛んでいるようだ。
漏らしたままでは良くないので、重い腰をあげ修理することにする。
けれどスピードが遅いからいつ手を付けるか?いつ終わるのか?
とりあえずガスケットを注文。
廃盤・・・・。

だよね。

仕方ない。ストックを念のためコピーして、で、ストックを型紙代わりにしてガスケットシートに転写。
切り出します。うん、どうやって切るかな。せっかくだからきれいにしたいのでデザインナイフを買ってこよう。
これで週末までお預け。
こうやって時間がどんどん過ぎていくんだね。
エンジンガスケット製作


今後の予定としては
・ポイントレスをきっちりセッティング
・キャブレター同調。先日Mモトさんが言っていたシンクロメーターを使ってきっちりと。でもお小遣いが・・・。
・スイングアームの塗装。

いろいろだね。



  にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ





いよいよ始動したCB250ポイントレス化。
以前にもNEWTRONICを使用したこともあったけど壊れてしまいポイントに戻したんだった。
ポイントに不満があったわけでもないし、というか点火時期もバシッとあっていたから概ね満足であった。
あるとき静岡支部長がダイナの流用に成功したと連絡があった。
いろいろ加工が必要で敷居が高い。
お値段もなかなか。

おそるおそる「俺のも作ってくれない?」聞いてみた。
「いいよ!」
まじ?もう神様ですね、あなた。
会長の座を譲っても良いよ。
けれど名前は変えさせない。
TOKYO JETWINGはこの先もずっとTOKYO JETWING だよ。
と与太話はやめて画像でも。

こんな感じで加工してくれた。
ガラスチューブやグロメットいろいろ調達し、細部までこだわり製作されている。

CB250 フルトラ

取り付けてタイミングライトで調整する。
右を決めて左で微調整。
これを数回繰り返し良いところまで追い込む。
画像ではローターのワッシャーが抜けているが忘れないように。
真ん中のボルトだとカバーに当たってしまう。
これをクリアしないといけない。

CB250 ポイントレス

このあと調整を追い込む。
キャブの同調とタペット。
その他いろいろ。
楽しみができちゃったな~。

 

  にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ

↑このページのトップヘ